今回の記事では、

漫画タウン、漫画村のURLは?

について調べてみました。

 

 

漫画村が閉鎖され、漫画タウンも風前の灯火という噂もあります。

 

もはや検索エンジンで表示されないので、URLがわからなくて困っている方が多いようです。

 

一応、それぞれのURLを載せておきますね。

 

【漫画村】

http://mangamura.org/

 

【漫画タウン】

http://manga-town.net

 

ただし、漫画村についてはこちらが↓

 

 

漫画タウンについては、トップページこそアクセスできるものの、個別の漫画についてはアクセスできません。

 

アクセスしようとするとこんな画面になるはずです。

 

 

漫画村の完全閉鎖とともに、漫画の画像ファイルを格納していたサーバも撤収したとのことでしたので、それが影響しているのかも知れませんね。

 

漫画を無料で見ていた人たちも、この一週間はかなり手持ち無沙汰な日々を送っているものと思います。

 

僕の周りにも、漫画村閉鎖で昔やっていたスマホアプリに移行した人が何人かいます(^_^;)

 

でも、漫画の読み放題であれば、実は他にも存在するんです。

 

あ、マイナーな漫画ばかりじゃなくて、人気漫画も揃っている優良サイトですよ。

 

しかも30日間の完全無料期間付きで。

 

漫画読み放題のサービスを探してみた

漫画が読み放題のサービスってホント少ないですよね。

 

特にメジャーなタイトルが揃っているサイトは。

 

でも探してみたらありました。

 

それがau ブックパス。携帯電話のauが提供しているサービスです。

アラカルト訴求

 

動画見放題のau ビデオパスっていうのがありますけど、それの漫画・雑誌版ですね。

 

マイナーな漫画の読み放題サービスはそれなりにあるんですけど、人気漫画読み放題のサービスはここしか見つかりませんでした。

 

すでに完結している漫画も、まだ連載している漫画もたくさんのタイトルが揃っています。

 

一応、わずかですが月額料金がかかります。でもたかだか562円

 

これで何と5万冊の本が読み放題です。もちろんそのタイトルの全巻すべてです。

 

ちなみに初回登録時は30日間無料サービスがついているので、お金が発生する前に解約すれば完全無料でも利用できます。

 

つまりノーリスクです。

 

auブックパスを利用するためには、au IDというものが必要になります。

 

ちょっと面倒くさいですけど、無料ですので我慢して登録しましょう↓

>au IDの新規登録はこちら(au 契約者の方)

au IDの新規登録はこちら(au 契約者以外の方)

 

そのうえで、こちらからau ブックパスに登録すればサービスが利用できます。

アラカルト訴求

 

よかったら使ってみてくださいね。

 

ではでは。