今回の記事では、

漫画タウン、漫画村のURLは?

について調べてみました。

 

 

漫画村が閉鎖され、漫画タウンも風前の灯火という噂もあります。

 

もはや検索エンジンで表示されないので、URLがわからなくて困っている方が多いようです。

 

一応、それぞれのURLを載せておきますね。

 

【漫画村】

http://mangamura.org/

 

【漫画タウン】

http://manga-town.net

 

ただし、漫画村についてはこちらが↓

 

 

漫画タウンについては、トップページこそアクセスできるものの、個別の漫画についてはアクセスできません。

 

アクセスしようとするとこんな画面になるはずです。

 

 

漫画村の完全閉鎖とともに、漫画の画像ファイルを格納していたサーバも撤収したとのことでしたので、それが影響しているのかも知れませんね。

 

漫画を無料で見ていた人たちも、この一週間はかなり手持ち無沙汰な日々を送っているものと思います。

 

僕の周りにも、漫画村閉鎖で昔やっていたスマホアプリに移行した人が何人かいます(^_^;)

 

でも、漫画の読み放題であれば、実は他にも存在するんです。

 

あ、マイナーな漫画ばかりじゃなくて、人気漫画も揃っている優良サイトですよ。

 

しかも30日間の完全無料期間付きで。

 

人気漫画無料で読み放題のサービスは実在する

漫画が読み放題のサービスってホント少ないですよね。特にメジャーなタイトルが揃っているサイトはほとんどないです。

でもいろいろと探していったら、1つだけ見つけることができました。

 

それが「ブック放題」というサービス。携帯電話のSoftbankが提供しているサービスです。

(以前はSoftbankのユーザだけでしたが、現在はソフトバンクユーザ以外も利用できます)

 

ブック放題は20000冊以上の人気漫画が読み放題で1ヶ月間無料という鬼サービス

 

【公式サイトより引用】

人気雑誌200誌や名作マンガ20,000冊、旅行ガイド「るるぶ」100冊という豊富なコンテンツを、月額500円でご提供しています。更に初月無料でお試しできます。

サービスの特徴は「最新雑誌(品質)」と「豊富なマンガ(量)」です。

雑誌は、全て最新号が読め、大半が本誌発売日に読めます。
更にムックや別冊も、毎月20冊以上配信しています。

マンガは、全巻読み放題をお約束します(連載中の作品は除く)。
名作マンガを多くご用意していますので、通勤・通学中や暇な時間に楽めます。

 

よく「無料で読めるのは1冊限りであとは有料・・・」というのが多いんですけど、ブック放題は他のサービスとは違いますね。

これはかなり良心的なサービスと言えます。

ちなみに1ヶ月を過ぎると有料になりますが、その金額もわずか500円。もうちょっとお金出してもいいレベルのサービスですよね。。ノーリスクなので、とりあえず登録しておいてもいい内容だと思っています。

 

ちなみに、気に入らない場合は1ヶ月以内に解約すればお金はかからないのでお気軽にどうぞ♪

 

ではでは。