今回の記事では、

漫画村が見れない!代わりになるサイトはないの?

について調べてみました。

 

 

 

こちらの記事も合わせてどうぞ

漫画タウンが見れるのはいつ?危険サイトの可能性は?

 

 

2018年4月11日。とうとう漫画村が閉鎖に追い込まれたようです。

現在、漫画村にアクセスするとこんな表示が出ます↓

 

 

どうもサーバ自体は存在しているようですが、サービスが停止しているようですね。

去年から今年にかけて、ニュースを賑わせていた漫画村問題もひとまず決着。

 

漫画村ヘビーユーザからは、こんな悲痛な声が上がっています。

 

漫画村が見れないぃぃぃ~~~

漫画村閉鎖か。人生オワタ・・・

オレの唯一の生きがいがなくなった

電車の中で何もすることあらへん。

ワンピース昨日読もうと思ったら途中抜けてんじゃん。金返せ!

 

漫画が毎日無料で見れる生活を送っていた人は、相当に依存していたはずですから、生活習慣のひとつが奪われてしまった感じでしょうね。

 

ということで、今回は漫画村の代わりとなるサイトはないの?

ということについて調べてみました。

 

早くも漫画村が復活か?その名「も漫画タウン」

4月12日にこんなツイートがネット上にアップされました。


漫画村あらため、漫画タウン。

もう少し名前変えりゃいいのに。アイコンもそのままで。

運営者はかなり強い信念があるみたいですね(^_^;)

 

ということで、漫画村の代わりとして立ち上がった「漫画タウン」というサイト。

どんなサイトが覗きに行ってみると・・・。

 

 

漫画村よりもさらにきれいに整理された、無料マンガサイトが表示されました。

 

ただ、サイトの任意の漫画をクリックしてみると・・・

長ーい待ち時間の後に、こんな画面が表示されます。

 

エラー524というのは

サーバとの接続はできたけど、データが送られてこなかった

というエラー。

 

漫画タウンのサーバは動いていて通信も可能だけど、データ送れない状況、ということですね。

 

この原因は、サーバ負荷が大きすぎるというのが一般的に考えられる原因です。

 

トップページこそ表示されるものの、ページないのどこをクリックしてもこの状況なので、実質的にはサイトは機能していない状態ですね。

 

これに対して、漫画タウンの公式ツイッターではこんなツイートがされています。

 

 

ツイッターの情報はすでに拡散されていますから、早速Dos攻撃(サーバに意図的に負荷をかける攻撃)を受けているのかもしれませんね。

 

それでも漫画を何とか読みたいという人のために、オススメの方法を紹介しておきます。

 

漫画読み放題のサービスを探してみた

漫画が読み放題のサービスってホント少ないです。

 

特にメジャーなタイトルが揃っているサイトは。

 

でも探してみたらありました。

 

それがau ブックパス。携帯電話のauが提供しているサービスです。

アラカルト訴求

 

動画見放題のau ビデオパスっていうのがありますけど、それの漫画・雑誌版ですね。

 

マイナーな漫画の読み放題サービスはそれなりにあるんですけど、人気漫画読み放題のサービスはここしか見つかりませんでした。

 

すでに完結している漫画も、まだ連載している漫画もたくさんのタイトルが揃っています。

 

一応、わずかですが月額料金がかかります。でもたかだか562円

 

これで何と5万冊の本が読み放題です。もちろんそのタイトルの全巻すべてです。

 

ちなみに初回登録時は30日間無料サービスがついているので、お金が発生する前に解約すれば完全無料でも利用できます。

 

auブックパスを利用するためには、au IDというものが必要になります。

 

ちょっと面倒くさいですけど、無料ですので我慢して登録しましょう↓

>au IDの新規登録はこちら(au 契約者の方)

au IDの新規登録はこちら(au 契約者以外の方)

 

そのうえで、こちらからau ブックパスに登録すればサービスが利用できます。

アラカルト訴求

 

よかったら使ってみてくださいね。

 

まとめ

ということで、今回は漫画村閉鎖のお知らせと、その後継サイトである漫画タウンについてお話しました。

 

漫画はお金を払って読むものですが、新しいサービスの形態については考えていかなければならない時期に来ているのかも知れませんね。

 

そして、このイタチごっこはどこまで続くのか。。。今後も注目です。

 

それでは最期まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m