とうとう漫画村が見れなくなりましたね。

漫画村ヘビーユーザからは、こんな悲痛な声が上がっています。

 

漫画村が見れないぃぃぃ~~~

漫画村閉鎖か。人生オワタ・・・

オレの唯一の生きがいがなくなった

電車の中で何もすることあらへん。

ワンピース昨日読もうと思ったら途中抜けてんじゃん。金返せ!

 

漫画が毎日無料で見れる生活を送っていた人は、相当に依存していたはずですから、生活習慣のひとつが奪われてしまった感じでしょうね。

しばらくはぽっかりと心に穴が空いた状態になるでしょうm(_ _;)m

そして、それとセットで漫画村ユーザを揶揄するこんな声も。

 

ははは、ざまぁざまぁ…

無料が人をダメにするんじゃない、ダメ人間が無料に群がるんだ

金ないガキは漫画読むなよ

あきらめて買え!

 

まぁ、お金を払って買っていた層からすれば、この報道は手を叩いて喜びたくなるニュースだと思います。

(中には漫画村利用者も多数混じってそうな気もしますが)

 

でも。

漫画村が終わっても、また次の漫画村がすぐにあらわれる

世の中ではそんな噂も流れています。

 

以前運営していたフリーブックス→漫画村がそうでしたからね。

でも、実際のところ、今後はどうでしょうか。

 

漫画村の運営者は、

 

漫画の画像は海外にあり、自分の所有物ではない。

漫画村はその画像を参照しているだけだから違法にはあたらない。

 

という主張をしていました。

でも、今回のことでその手はもう使えなくなりそうです。

 

というのも、今回の漫画村撤退の裏には、相当な政治的(あるいは民間企業からの)圧力がかかっていたはずだから。

 

国会答弁でも話題になりましたし、警察の捜査や広告廃止の働きかけなど、漫画村はいつ閉鎖されてもおかしくない状況だったと思います。

 

むしろよくここまで生き延びたものです。。

 

これから、ちゃんとした法整備もすすめていくだろうし、国や出版社による、インターネットプロバイダ・広告主との協力体制も整えていくはず。

 

 

なので、

少なくとも、もう同じ手は使えないのではないかと思うわけです。

 

いつかまた別の手口で復活するかも知れませんが、すぐの復帰は厳しいのではないでしょうか。

 

そうなると、今後漫画を読むためには、

お金を払って「買う」か「借りる」

しかないわけです。

(いや、本来そうなんですよ・・・。)

 

でも、漫画も昔より高くなりましたから、大好きな漫画でも全巻買うのはちょっとしんどい・・・という人も多いハズ。

 

そこで、僕が実践しているちょっとした裏技を暴露します。

 

まぁ、お小遣いを手軽にためる方法だと思ってください。

 

僕はこの方法で得たお金で、

漫画や雑誌、書籍など毎月に十数冊は購入しています。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

電子書籍を買うためのお小遣いを簡単に稼ぐ

方法は2つあって、この2つを両方実践して漫画代を稼いでいます。

 

①アフィリエイトで月に3万円稼ぐ

このサイト、実は

月に5万円ほどの広告収益を得ています。

 

いわゆるアフィリエイト、という方法ですね。

 

ブログに訪問してもらって、掲載している広告をクリックしてもらったり、商品が売れたりするとお金が入ってくる仕組みです。

 

漫画村ほどじゃありませんが、個人でも数万円~数十万円は十分に可能です。

 

いや、ほんとに。

 

ちなみに今年に入ってから現時点までの、月ごとの報酬の一部はコチラ↓

 

これ、誰でも実践が可能です↑

 

漫画村を利用するくらいの若い世代の人は、Webリテラシー(Webを使いこなす能力)が高い人達なので。

 

ただし、そのためには正しい方法で実践する必要があります。

 

そして、アフィリエイトの王道とも言える、教科書がこちらの下克上という教材。

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 

あまりにも有名なので、アフィリエイトの業界では殿堂入りしている商品です。

 

(ちょっとWebページが仰々しいですが、内容は間違いなく本物です)

 

好きなことでブログを書いて、毎月数万円(多い人だと100万円以上)稼ぐノウハウが懇切丁寧に説明されている教材。

 

僕もこれを勉強して稼げるようになりました。

 

ブログを作ったことがない人でも、きちんとわかるように説明してくれてますので、騙されたと思って一度実践してみてください。

 

間違いなく本物の教材なので、変なものに手を出すなら、これをおすすめします。

【下克上∞(MUGEN)】~トレンドアフィリエイト教材~

 

②ハピタスでポイントを現金化して稼ぐ

アフィリエイトがガチで現金を稼ぐのに対し、

 

もうひとつの方法は、

買い物ついでにポイントをため、それを現金化する

という方法です。

 

僕がメインで使っている、こちらのハピタスというサイト。

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

インターネットショッピングする際、このハピタスを経由して買い物をすることで、ハピタスポイントが貯まります。

 

買い物するお店によりますが、大体買い物金額の1%~5%くらいが多いです。

 

楽天ポイントと同じような感じですね。

 

そして、このハピタスポイントは、

1ポイント1円から現金化が可能なんです。

(郵便局や銀行に振り込んでくれます)

 

今月も6500ポイント(=6500円)を換金しました↓

 

例えば、楽天でクレジットカードで買い物をすると、楽天のポイントクレジットカードのポイントが貯まりますよね。

 

ハピタスを経由した場合、それに上乗せしてさらにハピタスポイントが貯まります。

 

なので一石三鳥というわけ。

 

うまい話には裏がある、といいますが、ハピタスに関してはマジで裏がないです。。

 

年会費とかもまったくかからないので、使わない理由がありません。

 

特に大きな買い物をする際には必須です。

 

 

ちなみに買い物以外でも、無料の案件でポイントが貰えるものもあります。

 

例えば、クレジットカードなどを作る予定のある方は、ハピタス経由で作るとすぐに数千~数万ポイントをゲットできます。

 

僕はPontaカードと楽天カードをここで作って合計で13000ポイントを得ました。

(キャンペーンの時期によってポイントが違うので確認してみてください)

 

1枚つくっておいてもいいなぁ、と思っている方は、必ずハピタスを経由して作ってくださいね♪

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

 

まとめ

ということで、今回は漫画村閉鎖のお知らせと、お小遣いを稼ぐ方法について紹介しました。

 

映画を見る時、裏から忍び込んでコソコソ盗み見するよりも、見やすい席にゆったり座って、ポップコーン片手に堂々と見るほうがいいですよね。

 

価値のあるものには、お金を払って堂々と楽しみたいものです。

 

それでは最期まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m