【スポンサードリンク】

ジョジョの奇妙な冒険第4部が

実写映画化されるということで、

キャストが発表されましたね。

 

東方仗助に「山崎賢人」さん、

広瀬康一に「神木隆之介」さん、

空条承太郎には「伊勢谷友介」さん

などなど。

 

これに対して、

原作ファンからは早速バッシングの

声が続々と上がっていますね(^_^;)

 

ジョジョのファンであれば、

あの世界観を実写化することが

どれだけ高いハードルか

おわかりだと思います。

 

個人的には、ジョジョを映画化するなら

監督、スタッフ、演者は原作マンガを

最低10回以上は熟読する必要があるかと。

 

これは誇張ではなく、そのくらい特徴的な

世界観と表現の難しさがこの作品には

あるのではないかと、1ファンとして

思うわけであります。。

 

今のCG技術ならスタンドやアクション

などは十分に表現可能かと思いますが

キャストやストーリーは人が考える

ものですからね・・・。

 

どうしてもそこで当たりハズレが出て

しまうかと。

 

で、ジョジョの4部を実写化するなら

理想的なキャストは誰なんだろう・・・?

と思ったわけですが、ネット上では

コアなファンが理想のキャストについて

熱く語っていて非常に面白かったです。

 

好みは違えど、

あー、言いたいことはわかるw

と思っていただけると思います。

 

ということで今回はこんなテーマで

記事を書いてみたいと思います♪

 

・実写版ジョジョのキャスティングは?

・理想的なキャスティングは誰?

 

ジョジョ第4部実写化のキャストは?

まずは、発表されたキャストについて

おさらいしておきますね。

 

【プロモーション】

 

東方仗助役:山崎賢人

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

 

広瀬康一役:神木隆之介

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

 

山岸由花子役:小松菜奈

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

 

虹村形兆役:岡田将生

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

虹村億泰役:真剣佑

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

片桐安十郎役:山田孝之

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

 

空条承太郎役:伊勢谷友介

引用元:https://www.cinematoday.jp/page/A0005194

 

見た目の話だけでいうと、

全体的にそこまで大きくは外して

ないようにも思うんですよね。

(あくまで日本人起用の中では、

という話ですけど)

 

 

でも、視聴者には、

【スポンサードリンク】

「それぞれの役者さんに対するイメージ」

があって、それがジョジョのキャラクタと

結びつかない、というのが

大きいのかもしれませんね。

 

 

つまり、見た目だけじゃなくて、

役者の性格面や声、演技のスタイルなとも

含めて評価されているのだと思います。

まぁ、そりゃハードルが高くなりますわ(^_^;)

 

 

で、そのギャップが一番顕著で

叩かれてしまっているのが、

主人公の東方仗助役の山崎賢人さん

ではないでしょうか(^_^;)

 

 

山崎賢人さんっていうと、爽やかで

かわいいイメージがありますが、

東方仗助は不良と紳士の両要素を

持っていて、プッツンすると

手がつけられない、という

かなーり個性的なキャラです。

(しかも普段の表情は普通の兄ちゃん)

 

 

紳士的な演技は表現できても、

不良的要素に必要な「スゴ味」とか

「厚み」のようなものが、山崎賢人さんと

なかなか結びつかないんですよね・・・。

(もちろん山崎賢人さんに何の罪もありません)

 

 

ちょっと例えが違うかもしれませんが、

遠藤憲一さんがヤクザ役をやると

ものすごくしっくりくるのは、

遠藤憲一という役者にそもそもいかつさが

あるからだと思うんです。

 

 

以前、ルパン三世の実写版で、

ルパン役に小栗旬さんが選ばれたとき、

ネット上では、

「ルパン役は大泉洋だろーが!!」

という声が多数上がりました。

 

 

あの話も、大泉洋さん自体が持つ、

あのヒョウヒョウとした性格が

ルパンにピッタリだと思われたために

 

上がった声ですよね。

 

 

なので、キャスティングには

顔だけじゃなくて、その役者さんの

これまでのイメージが付いて回るわけです。

 

 

だから、仗助役をやるなら、基本的には

不良的要素を備えた俳優さんがベスト

ということなんでしょうね。

(もしくは不良役の場数を踏んでいるとか)

 

 

そこは、山崎賢人さんの演技に期待し、

いい意味で裏切ってほしいなぁと思います。

 

 

あ、すいません。あと、もう一個。

 

浩一くんの役に神木隆之介さんを

あてるなら、3年前くらいの神木さんが

良かったなぁ。。

 

 

広瀬康一って低身長で少年的要素が

強いキャラクタです。

最近、だいぶ大人びてきてしまった

神木さんだと、違和感を感じてしまいます。

 

 

広瀬康一の真面目で勇敢な性格を

表現するにはハマってると思うんですけど

ちょっと見た目が厳しいかなぁ、と。

 

 

他にもいろいろと言いたいことはありますが

キリがないのでやめときます(^_^;)

 

 

じゃあ、どんなキャストならファンは

納得するのか、ということですが。

 

 

以下、理想的とされるキャスティングを

ネット上の意見を取り入れつつ考えて

みました。

 

 

理想的なキャスティングは誰?

【東方仗助役】

長瀬智也

池袋ウェストゲートパークくらいの

長瀬さんだったら完璧です。

 

もしくは、

 

真剣佑

億泰役に真剣佑さんはイケメンすぎ。

ということで、いっそのこと仗助を演じて

もらってはどうでしょうか。

 

【広瀬康一役】

伊藤淳史

はい。身長と性格面でもかなり

ハマっていると思います。

 

 

濱田岳

対抗馬として上げるなら濱田岳さん。

属性的にはもうフワッとなりますけど、

悪くはないと思います。

 

 

【山岸由花子役】

市川紗椰

以前、Base Ball Bearというバンドの

「BREEEEZE GIRL」というシングルの

PVで実際に山岸由花子役として

市川紗椰さんが演じていたということで、

このキャストはナイスだったと思います。

 

こちらに当時の動画がありました↓

 

 

【虹村形兆役】

渋谷すばる

とか

 

桐谷健太

なんていかがでしょうか。

 

 

【虹村億泰役】

黒石高大

こちらはイケてる版億泰。

 

 

千原せいじ

そしてこちらがイケてない版億泰。

 

 

【片桐安十郎役】

 

【空条承太郎役】

東出昌大

高身長、濃い顔、深みのある声、

となってくるとなかなか日本人規格では

少なくなってきますが、東出昌大さんは

クリアしていると思います。

 

阿部寛

東出昌大さんに、もう少しキャリアを

積んでみました(笑)

阿部寛さんもいいかも。

 

まとめ

ということで、今回はジョジョ実写版の

理想のキャストについて紹介してみましたが

いかがだったでしょうか?

 

 

このキャストで映画作れるなら結構

面白い作品になるかと思いますが、

お金も掛かりそうですね(^_^;)

(そういう問題もあってキャスティングって

大変ですよね)

 

どんな作品になるかわかりませんが、

ひとまず足は運んでみようと思っている

管理人です。

 

案外、役者さんたちの素晴らしい演技で

いい仕上がりになっているかもしれませんしね。

 

では最後までお読みいただいて

ありがとうございますm(_ _)m

 

【スポンサードリンク】