世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編がオンエアです!今回の記事では中山美穂さん主演の「フリースタイル母ちゃん」について書いてみたいと思います。コードブルーの藤川先生(浅利陽介)登場で、しかもラップうまいぜ!!イェイェイェイェ!!

 

 

見逃してしまった!という方はこちらからどうぞ!

【世にも奇妙な物語】17秋の特別編を見逃した!再放送は?無料で動画を見る方法はある!?

 

 

今回の記事ではこんな目次でお送りしていきたいと思います。

 

【スポンサードリンク】

「フリースタイル母ちゃん」のあらすじ

世にも奇妙な物語「フリースタイル母ちゃん」のあらすじは以下の通り。

細川房子(中山美穂)は、家庭に無関心なサラリーマンの夫と近ごろ無愛想になった中学生の一人息子の3人家族で、パートタイムでけなげに働きながら文句も言わずに家事をこなすごく普通の主婦。

 

パート先のスーパーでも内気な性格が災いし、無遠慮な客に言い返すこともできず、セクハラ・パワハラおかまいなしの店長にも対抗できずじまい。

 

息子との距離は埋まるどころか、ガラの悪い連中に巻き込まれてないか心配するも何もできずにいました。

 

そんなある日、あやしい露天商の「ストレス解消になりますよ」という口車にのって高級リップクリームを買わされてしまう房子。いつものセクハラ・パワハラ三昧のパート先で、ふとそのリップクリームを唇に塗ると、突如、脳内にキレッキレのスクラッチ音が響き出し、プロ顔負けのラップが口から飛び出すようになり…。

 

「フリースタイル母ちゃん」は世にも奇妙な物語のジャンルで言えば「コメディ系」でしょうか。くつろぎながら安心して見れる話ですね。でも意外と見終わると考えさせられる部分もあったりして。

 

中山美穂さんがラップを披露する、ということで少し前にYahooニュースに上がっていましたが、とうとうその日がやってきたわけです。楽しみ(^^)

 

視聴者の間でも「楽しみ!」「マジでやるのか!?」といった声が上がっていて、ある意味、世にも奇妙な物語の一番見どころかも。

 

 

藤川先生(浅利陽介)が登場してラップがうまかった!

コード・ブルーで登場した浅利陽介さんがいきなりゲスト出演!ラップでミポリンと勝負します。ラップがうまくて驚きましたね。YEEEEE!!!!

 

世にも奇妙な物語見てるけど 藤川先生がチラついてちっとも嫌な人に見えない(笑)

 

それね笑 コードブルーの藤川先生役の人がラップやってるじゃん?コードブルーのイメージ強いから笑い止まらん

 

 

藤川先生も、ラップで冴島さんに言い返せば… 絶対、無理だよね( ̄▽ ̄)

 

藤川先生のラップもすきやで

 

世にも奇妙な物語に藤川先生出ててびっくりしたwww イメージができんwww

 

https://twitter.com/59_Ryosuke_oO/status/919180656566943744

 

フリースタイル母ちゃん最高かよww しかも藤川先生(コードブルーでの役名)出てるし!

 

え?は?藤川先生??

 

藤川先生の浅利くんも死ぬほどかっこいい

 

 

ラップ藤川先生ばかイケメン

 

藤川先生なんで着替えてん

 

藤川せんせコードブルー以外で初めて見た説

 

藤川先生ラップしてるしかもフジで

【スポンサードリンク】

 

やっぱもう浅利くんみたら「藤川先生」よな……(わかる)

 

藤川先生出てきてびっくりした(笑) チェケラッチョ

 

 

 

中山美穂のプロフィール

多くの方がご存知かと思いますが、念のためミポリンこと中山美穂さんのプロフィールをおさらいしておきます。

名前 中山 美浦(なかやま みほ)
本名 (同上)
生年月日 1970年3月1日(48歳)
出身地 東京都小金井市
出身校 東京都立北園高等学校中退
血液型 O型
身長 158cm
体重 (非公開)
職業 女優、歌手
所属事務所 ビッグアップル
趣味 読書、刺繍、ベリーダンス

 

言わずと知れた80年代を代表するアイドルですね。現在、お父さんになってしまった世代にはたくさんのファンがいることと思います。

 

 

「フリースタイル母ちゃん」というタイトルを見た時、違和感を覚えたのは中山美穂さんのイメージとのギャップでしょうか。「母ちゃん」って感じではないですよね(^_^;)。「フリースタイルマミー」とかにしてほしかったなぁ。。

 

でも時代は流れて、そんな風に呼ばれる年齢になってきたことがすごいですよね。そんな母ちゃんになった中山美穂さんのラップ、必見です(^^)

 

【世にも奇妙な物語】17秋の特別編を見逃した!再放送は?無料で動画を見る方法はある!?

 

世にも奇妙な物語も27年目!

世にも奇妙な物語が放送されるたびに、ご長寿番組だなぁと感じる今日このごろ。スペシャルドラマとは言え、継続して放送されいますからね。

 

思い返してみると、僕が子供の頃に始まった世にも奇妙な物語。初回は1990年の4月から連続ドラマで始まりました。

 

タモリさんがストーリーテラーをつとめるスタイルは今も昔も全く変わらずで、あの独特な切り出しでドラマが始まると、「よし始まった!見るぞ~・・・!」という気持ちになりますよね(^^)

 

そして、僕にとってのタモリさんのドラマイメージは完全に世にも奇妙な物語に染まってしまっています(笑)

 

 

1990年4月の初回のタモリさんです↑

 

当時はまだ45歳ということで、タモさんメッチャ若い!!でも、今のタモさんの方が年齢を重ねたことで味が出てきてステキですが。(現在は72歳)

 

そして驚くことに、世にも奇妙な物語の第1話は中山美穂さんが主演の「恐怖の手触り」というお話でした。

 

物に触れると人の過去を読めるというサイコメトリング能力を持つOL・里美(中山美穂)は、ある日自分の車が故障して立往生してしまった為に、通りかかった男の車に拾われる。

男の持っているペンダントに触れた時、女性が何者かに首を絞められている様子をサイコメトリーしてしまう。
里美は、運転中の男が連続婦女暴行事件の犯人だと思い、何とか逃げ出し、違う車をヒッチハイクする事に成功する。

が、「助かった」と思って車内で一息ついた時、また殺人犯に追われる女性の映像が飛び込んでくる。そして先程は見えなかった殺人犯の顔をようやく見る事が出来た。

その顔はさっきまで乗っていた車の男ではなく、今乗っている車のドライバーだった…。

実は最初の車の男は連続婦女暴行殺人の犯人を追っていた刑事で、被害者の遺留品を持っていただけだったのだ。

キャスト: 中山美穂/ジョニー大倉
放送日: 1990.4.19
原作・脚本: 土屋斗紀雄

引用元:http://yonikimo.com/1.html

 

中山美穂さんは今回のスペシャルドラマでも出演していますが、初回依頼の2回目ということで、久々にストーリテラータモリとの再開というわけですね。

 

 

まとめ

ということで、今回は世にも奇妙な物語 ‘17秋の特別編「フリースタイル母ちゃん」について紹介しました。

「ドラマを見逃してしまった!」という方や「途中からになってしまった!」という方は、一握の希望をこめてこちらの方法をお試しください↓

【世にも奇妙な物語】17秋の特別編を見逃した!再放送は?無料で動画を見る方法はある!?

 

それでは最後まで記事を読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

 

【スポンサードリンク】